ヤングアーチストピアノコンクールコンサート
特色

ヤングアーチストピアノコンチェルトは、1994年に開催されたヤングアーチストピアノフェスティバルが、2011年に名前を変え、2年に1度これまでに合計11回開催されてきたコンサートであり、ヤングアーチストピアノコンクールと共に成長してきたコンサートです。
第8回までは光が丘管弦楽団と、第9回からは和光市民オーケストラと共演し、オーディションにより選ばれたソリストがすばらしい演奏を披露してきました。
出演者は2年に1度ヤングアーチストピアノコンクールにおいて受賞された方々の中からオーディションにより選ばれています。
第14回ヤングアーチストピアノコンチェルト
≪終了致しました≫14回演奏動画はこちら

◇予告

第15回ヤングアーチストピアノコンチェルトでは、

モーツァルト2台ピアノのための協奏曲第10番K.365
を予定しています。

ヤングアーチストピアノコンクールデュオ部門の受賞者の方々が対象となります。


第7回の様子